投稿日:

射精のサポートならこれ!TENGAメンズトレーニングカップ

TENGA(テンガ)といえばオナホールで有名ですが、
遂に射精対策TENGAが発売されました。
それがこの「TENGAヘルスケア メンズトレーニングカップ キープトレーニング 」

普通のテンガと何が違うのか?
本当に射精に効果があるのか?

早速試してみました!

メンズトレーニングカップ キープトレーニングには
Lv.1の最も刺激が弱いタイプからLv.5の最も刺激が強いタイプの5種類があります。

射精トレーニングを目的とする場合は、

Lv.1の最も刺激が弱いタイプからはじめていき、Lv.2→Lv3→・・・と
徐々に強いものにしていきます。
目安としては10分以上我慢できたら、
次のレベルのものに変えることになっています。

いざ、実践!

LV.1

LV1なのでガバガバなのではと想像していたのですが

意外と締めつけがある!

ノーマルテンガよりは刺激が弱い感じです。

普通にフィニッシュしてしまいました。10分耐えないといけないのですが、、、

LV.2

続いてLV2!

LV1に比べれば少し締め付けが良い気がします。

10分耐えてフィニッシュしてやりました!

LV.3

LV3あたりから僕はきつかったです。。

耐えるのに必死でしたw

LV.4

LV3でトレーニングしてからLV4へ!

締め付けはあまり変わらないがなんか気持ちいい感じです。

10人に1人の名器にあたった感じですねw

LV.5

    

LV4に耐えてラスボスLV5へ!

こいつは10分耐えるのに苦労しました。

甘いものをずっと想像し続けてやっとクリアです!

個人的にはオナホール界で一番気持ちよかったです。

公式ショップはこちらから>>

射精をトレーニングする方法

射精のトレーニングは、古くからセマンズ法やスクイーズ法として
提唱されており、科学的に一定の裏付けがある方法です。

オナニーのやり方は、手でシコシコする人と、オナホールを使う人で分かれます。
このうち、射精のトレーニングに良いのはオナホールです。

そもそも手コキと膣の感触はまるで違います。

手コキは、ガサガサ擦るような刺激。
膣は、ニュプニュプしていて、まとわりつくような刺激です。

そもそも刺激のタイプが違うので、
手コキで我慢できても、膣に挿入すると我慢できないこともあります。
ですから、膣の刺激に近いものでオナニーするのが理想なんです。

そこでオナホールが活躍します。

オナホールは本物の膣に近い刺激を再現しているため、
トレーニングで使うのには、もってこいです。

※写真右はLV.2

オナホールを使って、

射精のトレーニングをおこなうことがより効果的といえます。

TENGAヘルスケア メンズトレーニングカップ キープトレーニングを最安値で購入する方法?

色々と購入価格を調査したところ

やはりなのですが公式ページが一番お得でした!

※ドンキなど店頭販売はしていないようです。

病院・クリニックなどでも販売はされているそうです。

合コンの前日にしこったり、彼女と会う前日にしこったり

厚いコンドームで対策している方にはすごくお勧めです!

上のレベルに関してはノーマルテンガより気持ちいいと個人的には思いますw

是非、試してみてください!w

公式サイトはこちら>>

 

勧め

-ARATA, TENGA

Copyright© Menz , 2019 All Rights Reserved.