投稿日:

早漏の改善ならこれ!TENGAメンズトレーニングカップ

TENGA(テンガ)といえばオナホールで有名ですが、
遂に早漏対策TENGAが発売されました。
それがこの「TENGAヘルスケア メンズトレーニングカップ キープトレーニング 」

TENGAヘルスケア社が20名を対象に行った検証では

挿入時間が2.38倍アップしたらしいです!

 

普通のテンガとは何が違うのか?
本当に早漏に効果があるのか?

早速試してみました!

メンズトレーニングカップ キープトレーニングには
Lv.1の最も刺激が弱いタイプからLv.5の最も刺激が強いタイプの5種類があります。

早漏トレーニングを目的とする場合は、

Lv.1の最も刺激が弱いタイプからはじめていき、Lv.2→Lv3→・・・と
徐々に強いものにしていきます。
目安としては10分以上我慢できたら、
次のレベルのものに変えることになっています。

いざ、実践!

LV.1

LV1なのでガバガバなのではと想像していたのですが

意外と締めつけがある!

ノーマルテンガよりは刺激が弱い感じです。

普通にフィニッシュしてしまいました。10分耐えないといけないのですが、、、

LV.2

続いてLV2!

LV1に比べれば少し締め付けが良い気がします。

10分耐えてフィニッシュしてやりました!

LV.3

LV3あたりからスーパー早漏の僕はきつかったです。。

耐えるのに必死でしたw

LV.4

LV3で鍛えてからLV4へ!

締め付けはあまり変わらないがなんか気持ちいい感じです。

10人に1人の名器にあたった感じですねw

LV.5

    

LV4に耐えてラスボスLV5へ!

こいつは10分耐えるのに苦労しました。

甘いものをずっと想像し続けてやっとクリアです!

個人的にはオナホール界で一番気持ちよかったです。

 

LV5を耐えてから早漏防止に効果があったのか試すため

LV1に再挑戦!!

なんと、、、

ぜんぜん我慢することなく10分を超えることができました!

13分ほどで射精と成長したのを実感できました。

公式ショップはこちらから>>

早漏を治すメカニズム

一般的な早漏克服トレーニングでは、
オナニーの時に射精を我慢することで持続時間をのばす訓練をします。

オナニーで10秒もたない人が、SEXで15分もつとは考えられません。
早漏の人は、オナニーでも早いことが多いので、
まずオナニーで時間をのばす練習をするのが効果的なのです。

射精を我慢するトレーニングは、古くからセマンズ法やスクイーズ法として
提唱されており、科学的に一定の裏付けがある方法です。

オナニーのやり方は、手でシコシコする人と、オナホールを使う人で分かれます。
このうち、早漏に効くのはオナホールです。

そもそも手コキと膣の感触はまるで違います。

手コキは、ガサガサ擦るような刺激。
膣は、ニュプニュプしていて、まとわりつくような刺激です。

そもそも刺激のタイプが違うので、
手コキで我慢できても、膣に挿入すると我慢できないこともあります。
ですから、膣の刺激に近いものでオナニーするのが理想なんです。

そこでオナホールが活躍します。

オナホールは本物の膣に近い刺激を再現しているため、
トレーニングで使うのには、もってこいです。

※写真右はLV.2

オナホールを使って、射精を我慢するトレーニングをおこなえば、
早漏を改善できるといえます。

TENGAヘルスケア メンズトレーニングカップ キープトレーニングを最安値で購入する方法?

色々と購入価格を調査したところ

やはりなのですが公式ページが一番お得でした!

※ドンキなど店頭販売はしていないようです。

病院・クリニックなどでは販売はされているそうです。

専門医に推奨され、挿入時間が2.38倍長くなる検証結果が実際に出ています。

合コンの前日にしこったり、彼女と会う前日にしこったり

厚いコンドームで対策している方にはすごくお勧めです!

上のレベルに関してはノーマルテンガより気持ちいいと個人的には思いますw

是非、試してみてください!w

公式サイトはこちら>>

勧め

-ARATA, TENGA

Copyright© Menz , 2019 All Rights Reserved.